ハヤブサ2の成功

昨日(11日)、正午のNHKテレビでハヤブサ2が小惑星に着地する映像をみた。高度20㎞から下降を開始し、直径900㍍のリュウグウを目指して下降し、目じるしをカメラでとらえながら予定時刻の10時6分に目標地点に着地した。 かたずをのんで着地を見守る宇宙航空開発機構(JAXA/ジャクサ)の職員らが両手をあげ歓声を上げる。“大成功”と喜ぶ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more