諦めない野球魂

「諦めない野球」。「言うは易し行うは難し」。昨日の決勝戦、沖縄尚学対興南高校の試合で諦めない野球の神髄を見た。試合は、延長13回の激闘の末、沖尚が8-7で勝った。選手たちも試合を見た人も、勝つということがいかに苦しく、難しいことかを学んだに違いない。 初回に4点を先取された興南。危ないと思ったが2回に3点を返し3回に2点を追加し1点リ…

続きを読むread more