速く書く・速く走る

だれにでも、こうなりたいと欲するこがあることでしょう。それを思うようにできるようになりたいと願う。私は2つある。一つは、文章を速く書くこと、2つは、もっと速く走ること。


毎日のブログ書くにも1-2時間要するときもある。それを30分で書けたらいいなと思う。新聞投稿ももっと短時間に書きたい。昨日、浦添のマンガ倉庫に行った折、これだと思った本1冊を見つけた。〇10倍速く書ける「超スピート文章術」。いかにして文章が速く書けるか、分かりやすく書いてある。今日午前中に255ページ全ページを一気に読んだ。


昨日は、浦添グラウンドで走った。6時から7時半まで。3㎞のジョグをして、500㍍のインタバル走3回。グランド外での練習と異なり、グランドでのインタバル走は予想以上にきつかった。このきつさを克服しないとグラウンド競技では勝てないと思った。


文章を書くのも走るのも本番はこれからだ。どうしたら速く書けるか、どうしたら速く走れるか、頭では分かっていても、練習が伴わなければ絵にかいた餅だ。今日から2つの本番練習を始めます。











0

この記事へのコメント