インタバル練習のスケジュール

インタバル練習のスケジュール

9月に全日本マスターズ競技大会があるので出場準備の練習をしています。6月以降、次のような大まかなスケジュールで基礎体力づくりからから実戦練習まで段階的にレベルアップするスケジュールを立てて実行しています。1ステップ1週間程度の区切りで練習メニューを変えます。

〇第一ステップ:ストレッチと筋トレ(6月)

〇第二ステップ:坂道腿上げ(6月)

〇第三ステップ:200㍍インタバル(7月)

〇第四ステップ:500㍍インタバル(8月)

〇第五ステップ:1000㍍インタバル(8月)

〇第六ステップ:3000㍍のトライアル(8月・9月)

昨日から、第五ステップに入り、1000㍍の3本、今週いっぱい続け、来週(26日)からは第6ステップに入る予定です。

インタバル練習で、基礎体力づくりの効果を確かめていますが、感覚的には、フォームが良くなった、脚が上がる、後半に疲れない等の効果を感じますが、まだタイムに反映されていません。去った日曜日、浦添グラウンドでのインタバル練習の記録を見ると、①ラップタイムが1㎞4:30秒を切れない、②平均歩幅は1㍍を超えたが平均ピッチ数(分)が200にたりない。これからの練習でこの2点を改善したいと思っています。

インタバル記録 8月18日(日)18:00~19:30 浦添グラウンド 

                               距離:0.55㎞ 

タイム

平均ペース

最高ペース

平均ピッチ

平均歩幅

1回

2:41

4:51

4:29

187

110

2回

2:34

4:44

4:27

192

110

3回

2:33

4:39

4:21

194

110


0

この記事へのコメント