3000㍍のインタバル

9月のマスターズ全国大会に向けて、練習を始めてから3か月が過ぎた。これまで段階的に練習レベルを上げてきた。昨日から、⑥ステップの3000㍍のインタバル練習に入った。


始めに、①全身のストレッチ→②下半身の筋トレ→③上り坂腿上げ→④300㍍のインタバル

→⑤1000㍍のインタバル→⑥3000㍍のインタバル→⑦3000㍍のトライアル走(終了)


脚力の強化とスピートを上げる練習をしてきたので、昨日からは3000㍍を走るスタミナ強化の練習を始めた。2セット走ったが、3000㍍を走り切るのに息切れした。ラップタイムも1㎞5分も切れない。こんなはずではないと思ったが、それが現実である。残り2週間、3000㍍を安定ペースで走れるように体を慣らそう。体力を養ってきたからできるはずだ。



0

この記事へのコメント