群馬県前橋より

第40回全日本マスターズ陸上競技選手権大会の1日目、10時30分から1500㍍の競技がありました。気温23度でひんやりして気象条件でした。

80代クラスには9人がエントリしました。結果を紹介します。

 1位 福田勝三(京都)    6:31:49

 二位 岩波建二(京都)    6:52:44

 三位 仲尾次嗣明(沖縄)   6:55:38

 四位 来田悦一(神奈川)   9:38:79

去った6月の県マスターズ大会の記録(7:08:27)は超えましたが、1年前に鳥取大会で出した記録(6:51:35)には届きませんでした。2周までは京都の2人を追ったが後半はつていけませんでした。6分を切れたのは良かったと思いますが練習不足を実感しました。

15日の3000と800㍍も京都勢2人との勝負になりそうですが、前半を抑えて後半勝負に懸けようと思います。

競技場は県立敷島公園の中にあります。公園には黒松とイチョウの大木が茂っています。沖縄では観られない光景です。近くを流れる利根川の河川堰(土手)を散歩しました。川の流れの音が心に響きます。前橋市は田園風景が漂う静かな都市です。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント