前橋の1日―9月14日(土)(9月15日)

20190914_132333 (2).jpg

今日は競技がない。フリー。1日休養しようかと思ったが明日は3000と800がある。のんきにしておれない。午前中、敷島公園のへ行き、練習することを思いついた。午後から休む。その予定で今日1日がスタートした。

〇5時半起床、ベットの中でストレッチングして、ホテルの1階にある温泉風呂で洗面、入浴。6時朝食。前橋駅前バスセンターから8時40分のバスに乗る予定なのでゆっくり朝食を楽しむ。白いご飯、味噌汁、揚げ魚、ウイナー、納豆、ゆで卵、牛乳、コーヒー。栄養のことを考えて、パン類は食べない。

〇駅前初8;40分のバスで敷島公園へ。料金230円。約20分で着く。スタンドに上がって、男子棒高跳びの競技を見る。70歳代の競技だった。空中に飛び上がるオリンピックの棒高跳びより面白い。飛び方がユームアいっぱいだ。飛び上がることができず、バーをけ飛バス。ポールにぶら下がったままで跳びはねなえい。若い時はぴんぴんと跳んだ選手たちだったはずなのに、今は飛べない鳥のようだ。体が重い、全身にバネがない。年をとるとは、飛べなくなるということだ、と観ながら思った。棒高跳びを見れば、老化の現実が見える。

〇グラウンド隣りのサッカー場の緑の芝生の上で、ストレッチをしてスロージョギン約1時間、5㎞。目につくのは念入りにストレッチングをする選手たちの姿だった。お1人に声をかけた。明日80代の800㍍を走るという。新潟の方、簡単な会話をしたら明日のライバルだ。若い女性が笑顔で会釈してくれる。走り幅跳びの選手だった。

〇12時過ぎにホテルに帰ることにした。バスの発車時間まで1時間半も待つ。神奈川県から来た方が、待ち時間が長いから、タクシーで行こうかと、話がある。料金折半で一緒にタクシーで前橋駅に帰った。1800円だった。車内にある料金表をカメラでメモした。沖縄と比較してみた。

〇駅から昼食へ。駅前天然温泉ゆーゆ内の2階の食堂。体重と食事に気を配っている。51.1㎏から増やしてはいけない。だが、栄養も補給しないと。栄養補給をするつもりで「生姜焼き定食」を注文した。780円。ご飯に味噌汁、サラダと肉の生姜焼き、漬物。全部食べた。おいしかった。今晩の夕食は抜く。明日の朝食も軽く。明日の3000㍍は8時半スタートだ。胃に負担をかけたくない。

〇今日は、昼寝もしない。部屋にいると寝るので、ホテルのロビーでこのブログを書いている(投稿するのは15日)。7時に風呂に入って9時に寝る。

〇長くなりました。14日の私の1日でした。










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント