速さから距離へ切り替え

マスターズ陸上の群馬大会を終えて昨日帰った。肩の荷を下ろして気持ちが軽くなった。この一月間あまり、大会のことが頭にあって、速く走れるようにとスピード練習に気をとられたが、もうそれは終りにする。


1027日は久米島マラソン(ハーフ)、121日にNAHAマラソンがある。これまでは坂のラッシュとかインタバルとか短い距離を速く走る練習をしたが、今日からはゆっくり走って距離を長くする練習に方向転換する。


記録とか順位は考えない。長い距離をペースを落とさず走り切る体力づくりに切り替えたい。もともと、短距離走は得意ではない。長距離を走るのがランの始まりだから古巣に戻った気持ちで練習をしよう。田舎道、坂道を急がず走りたい。思っただけでも楽しくなる。


優勝を目指すランではないから気楽な稼業だ。競技を楽しめればいい。平日は、キロ6分~7分ペースで1時間走る。休みの日には20㎞以上の長距離走。今日からの目標である。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント