郡馬の旅を終えて(9月17日

抱擁.jpg

5泊6日の群馬滞在を終えて、今朝、帰路につく。

朝、8時5分前橋駅発の高速バスに乗り羽田空港に向かう。空港第1ターミナル着11時30分。


空港で昼食。目当ては馴染みの信州そば。空港内の2階通路の壁に架かっている料理店案内の地図をたよりに空港5階にある「信州そばあずみ野」を見つけた。階段を上がって行くと、お店の前で順番待ちのお客が椅子に腰かていた。


「信州」という文字に魅かれて、30年ほど前に初めて立ち寄った。それから羽田に行くといつも信州そばを食べに行く。カウンターに座って「天ぷら信州そば」を注文した。そばの汁に山菜が入って信州の味がする(想像)。


那覇行きの飛行機は4時15分発なので2時間余の余裕がある。食後、エスカレータで降りて、2階の出発ロビー近くにあるJALラウンジに入って、コーヒーを飲みながらこのブログを下書きした。


群馬では一人旅を楽しんだ。行き来以外はすべて一人。一人部屋、一人でお風呂、一人で食事、一人で買い物、一人で路地を歩く。仕事のことも家の雑用もすべて頭から抜け、自分の時間を好きなように過ごした。自分の旅のスタイルを経験した。


そして、表には現れない群馬の魅力的な素顔をこの目で見つけた。山で珍しい山菜を採って郡馬のお土産にした。写真の「抱擁」と題するブロンド像もその一つである。


注:この文は、17日の那覇行きの飛行機の中でブログにアップしたつもりであったが、操作の誤りで投稿できなかったので、今日のブログにした。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント