沖縄の心「なーしむさ」

今日の沖縄タイムのオピニオン欄「茶のみ話」に投稿した文章が載った。 内容は、NHKテレビで放映されたドラマ「甲子園とオバーと爆弾なべ」の中で、1990年の夏の甲子園の決勝戦で沖水が0-1で天理に敗れた時、がっかりする応援団に向かってオバーが語ったセリフ「なーしむさ」からヒントをえて書いた。 投稿は文章の書き方を学ぶリハーサルのような…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more