自然からの警告

台風19号が去った。伊豆半島から上陸した台風19号は、関東地方を横切り13日、太平洋に出ていいた。大地を踏み荒らした巨大怪獣のようだ。テレビが放映する各地の被害のすさまじさに自然の怖さを感じた。16都県で記録的な大雨が降り、大きな河の堤防が決壊し、洪水が平地を襲い大暴れした。気象庁は大雨特別警報を出すだけで、人間の英知も科学技術も兵器も…
コメント:0

続きを読むread more