NAHAマラソンのナンバーカード

12月1日は第35回NAHAマラソン。そのナンバーカードが昨日届いた。ナンバーカードの番号によって、スタート時の並ぶ位置が指定されので、若い番号が良い。並ぶブロックがAHまであり、一番はA-1,最後尾(H-15699は誤り)はL26500.

私のナンバーカードの番号はC02721Cブロックの2721番。何を基準にして番号を決めているか。過去の完走記録と申告タイムで決まると聞くが、実際のことは知らない。ただ陸連登録者(陸上競技連盟登録者)は、優先されA-Bブロックに入る。

去年(第34回)のナンバーカードはFの8000番台だった。今年はCブロックに入った。申告タイムも5時間30分だったのに嬉しい知らせだ。35回連続出場に配慮してくれたかもしれない。

番号が前か後ろか、気持ちの上で満足度は違うが、実際には番号の後ろのランナーが追い越して先にゴールするケースが多い。ゴールタイムは、実力、体調、気温によって決まる。自分のゼッケンナンバーに感謝し、走れる喜びに胸を躍らせてスタートブロックに立ちましょう。


訂正:文中、誤って最後尾はH15699と書きましたが、誤りでした。最後尾の番号はL26500です。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント