香港の地方議会選挙

今日一番の関心事は、香港の地方議会選挙の開票結果である。昨日(24日)香港の18選挙区で投票が行われ、午後8時半現在で投票率が66.5%に達した香港メディアは報じている。

今日、今、94分配信の共同通信のインターネットニュースを見た。開票の中間集計で民主派が7割を超えたと報じている。驚くべき結果だ。現在の香港地方議会の議員数は452議席。その70%が親中国派、30%が民主派。議会の勢力が逆転するからだ。香港が中国の共産党支配を退け、香港市民の自由と自治を守る意思が表明されたからだ。香港にとっては大万歳、習近平主席にとっては頭の痛い大問題だ。中国政府が12制度を認めるという約束は本心か、問われる。

中国政府は、文化が違う、言葉や宗教が違うということで、ウィグル自治区の住民の中国化を意図して、抑圧している。香港の選挙結果がウィルグ自治区にどう影響するか、注目したい。

最も影響を受けるのが来年1月の台湾の総統選挙だ。台湾独立を掲げる民進党の祭候補か、新中国派の国民党の韓候補か。中国は、台湾の自由を認めるから中国の一部になれと圧力をかけている。香港の選挙結果は中国の本心を見抜く試金石になるに違いない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント