中曽根元総理の死去

中曽根康弘元総理大臣が29日お亡くなりになった。個人的には何のかかわりもないが、思い出に残る政治家である。中曽根氏が総理になった年(1982年)、私は45歳で八重山の石垣市にいた。事務所の休憩室の小さなテレビで中曽根氏の姿をよく見た。颯爽とした青年将校のイメージが今も残っている。思い出にあるのは、当時の自民党内の派閥争い。田中角栄、大平…
コメント:0

続きを読むread more