西武の山川2億円プレーヤへ

1年間の活躍が評価されるプロ野球選手の契約更改。沖縄出身の選手では、すでにDeNAの嶺井、平良、オリックスの大城、巨人の大城が契約更改を終え、西武山川選手の年俸がどうなるかと気になっていたが昨日決まった。

今朝の新聞を見て、びっくりした。年俸が1億円増の2億1千万円で契約更改したとある。沖縄初の2億円プレーヤの誕生で嬉しかった。

今季の成績は、本塁打44本、120打点、143試合全試合に出場、2年連続の本塁打王、パリーグのベストナインにも選ばれた。球団側が山川選手の実績を高く評価したのでしょう。

開幕序盤は好調だったが、夏場に打てなくなり、打順も4番を外され7番に下がった。打撃に迷いが生じスランプに陥った。どうした山川、といら立ったが、終盤に少しもちなおした。思えば、巨人の王選手にもそういうことがあった。

来季から背番号が栄光の3に変る。背番号3にちなんで、3年連続本塁打王、打率3割、リーグ3連覇を果たしたいと抱負を語る山川。県民の希望の星になってほしい。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント