体組成の測定結果

今日は琉大医学部保健学科で、尾尻先生のマラソン講座と体組成測定があった。9月に測定した値がどう変わったかと、興味を持って測定してもらった。測定結果は以下の通りだった。結論は、3か月前と大きな変化はなかった。

  • 体重(㎏)   50.6
  • 体脂肪率(%) 22.2
  • 脂肪量(㎏)  11.2
  • 筋肉量(㎏)  37.3
  • 推定骨量(㎏) 2.1
  • 基礎代謝    104291050
  • ヘモグロビン   14.3915.8
  • アスリート指数  39 (98
  • BIM       21.6
  • 筋肉量―体幹(㎏)23.2922.8

評価

  • 標準以下:筋肉量、基礎代謝
  • 9月より改善したところ:体幹の筋肉量が増ええた。他の項目はほとんど変わらない。
  • 9月より悪くなった項目:基礎代謝、ヘモグロビン、アスリート指数
  • 体型は標準

努力項目

  • 筋肉量を増やすこと
  • 基礎代謝量を増やすこいと
  • 体脂肪を減らすこと
  • 内臓脂肪レベルを下げること
  • アスリート指数を40以上にすること

標準的な体型ではないと思っていたが甘かった。まだ体脂肪が多い。体脂肪を減らし筋肉量を増やして体質改善をしないといけない。課題が見えてきた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント