NAGOハーフの結果

61回名護ハーフ.jpg

昨日の名護ハーフの結果は、80代で2位だった。6年連続優勝の記録が絶えて残念だった。タイムは2時間11分58秒。昨年より3分遅くなった。

1位の比嘉良徳さんの記録が2時間7分だった。4分およばなかった。2位になって残念だが負ける時もあることを知らないといけない。来年はばん回したいと思っている。

体調を考えて、前半、中盤までペースを抑え、17㎞からペースを上げた。ゴールまでへこたれず攻めの気持ちで走れたので納得のいくレースだった。

大会終了後、事務局から「NAGOハーフマラソン60周年記念誌をいただいた。歴代の記録が載っている。自分のことを見ると:

①第47回大会(2006年)の70代1位は上間哲夫さんで、タイムは1:54:45だった。

②第48回大会(2007年)の70代1位は仲尾次嗣明、タイム1:51:49(70歳)

③第49回大会(2008年)の70代1位仲尾次嗣明、タイム1:49:57(71歳)

④第50回大会(2009年)の70代1位仲尾次嗣明、タイム1:48:21(72歳)

⑤第51回から55回の5年間は優勝なし

⑥56回大会から60回大会までは5年連続優勝(56回ー57回大会まで「75歳ー79歳」58回からは「80歳以上」)

48回タイから60回大会までの13年間で8回の優勝を果たした。名護ハーフは70代から80代までのマラソン人生を語る大会だった。これからも優勝をねらって走り続けたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント