コロナウイルスに勝てない人間

台風でも津波でもない。目にも見えないウイルスが世界中に恐怖を与えている。コロナウイルスだ。このウイルスが人に感染すると肺炎を引き起こし、死に追いやることがある。

コロナウイルスが最初に見つかったのは、中国の武漢。武漢では3,000人の人が感染し80人が死んだ。人の移動を通して世界中に広がる勢いだ。日本でも4人の患者が見つかった。中国は国民に国外に出ることを禁止した。

コロナウイルスによる人への影響は、肺炎だけではない。人の移動が制限されたことで航空会社、ホテル、旅行会社など、日本の観光業者に大きな経済的タメージを及ぼしつつある。沖縄でも、観光産業の経済的な損失は大きい。

先週までは、豚コレラウイルス(豚熱)が沖縄の中部に発生し、9,000頭余の豚が埋められたところなのに、今度は、コロナウイルスか。

コロナウイルスも豚コレラウイルスも電子顕微鏡でしか姿がみえない病原菌である。

人間は、ロケットやジェット機で空を飛ぶこともできるのに、これらの微細な病原菌には勝てない。地球上で最も強いのは人間と思っていたのに、そうではなかった。ウイルスにも勝てないのが人間である。思い上がりを反省したい。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ジュン・レノン
2020年01月30日 10:40
沖縄は中国からの国際線が就航していますが、コロナウィルスが入り込んだら狭い(人口密度が高い)本島はかなりリスクがあると思います。広がらなかったら良いのですが、プロ野球のキャンプ等人々が集中する季節。沖縄県はしっかりウィルス対策するようにしてくれると思いますが、気を付けて下さい。
コメントありがとうございます。
2020年01月30日 11:22
仲尾次
2020年01月30日 11:37
コメントありがとうありがとうございます。
沖縄では豚コレラウイルスを鎮圧したばかりです。コロナウイルスが入ってくると大騒ぎになります。現在、那覇と北京、上海、福州、杭州の直行便があります。中国の観光客も多いです。県が空港での検疫を強化しています。緊急検査体制も2-3日中にできると言っています。
コロナウイルスの侵入を防がなくてはなりません。個人として拝みしています。今日の沖縄の最低気温は15℃の予想で寒いです。