車の故障

昨日の朝、車のエンジンが作動しない。デジタルキの電池が切れたと思って、交換しても動かない。バッテリーも新品と交換したばかりで、原因が分からない。いつもの修理工場に電話したら、レッカー車で運んできてくれと言われた。

レッカー車の世話になったこともない。どうしようかと迷って自動車共済証書をみたら、事故等のレッカー・応急対応の連略先の電話番号があった(JA共済サービスセンター)。電話したら東京のセンターにつながった。そこから那覇市にあるサービス会社に連絡が行き、担当者がレッカー車を運転してきた。その間、およそ40分。手際よいサービスに感心した。

西原町千原にある修理工場へ車を運んで代車で帰った。午前中に処理を終えた。自宅で故障してくれて幸いだった。もし、道路や高速、北部の遠隔地で故障したらどんなに困ったことか。何かが自分を守ってくれた。誰かの導きで窮地を避けてくらたのだ。そう思うと感謝・感謝です。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント