東浜大好投

昨日、プロ野球の公式戦が開幕した。6時半からテレビでソフトバンク対ロッテ戦を観戦した。ソフトバンの先発は東浜、ロッテの先発はベテランの石川。両投手の好投で5回まで0-0.東浜はランナーを背負って危ない場面も何回かあったが踏ん張ってピンチを切り抜けた。5回を投げて2安打、無失点。監督の期待に応えた。

東浜の次は嘉弥真。6回に登板し3者三振に打ち取り、チームを鼓舞する。ラックアウトで工藤監督が嘉弥真の肩をたたいていた。試合は延長10回ソフトバンクが2-1でサヨナラ勝ちした。

息子に教えてもらい、5回からはパソコンで野球中継を見た。Yahooのスポーツナビをクリックすると放送している試合が表示されている。「ソフトバンーロッテの試合」を選んで机の前で食事しながらテレビ観戦した。同時に携帯ラジオでラジオ沖縄の巨人―阪神の放送を聴く。県出身者では、東浜、嘉弥真の他に、西武の山川が初打点、中日の又吉、DeNAの国吉がリリーフ登板、オリックスの大城も先発出場した。

沖縄県選手がチームの勝利に貢献すると嬉しい。今晩はどんなドラマが生まれるのか。楽しみだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント