心のネットワーク

今朝の新聞(琉球新報)の読者投稿欄の「声」に、私が書いた「ティータイム」の「ステイホームは体力づくり」をお読みになった方が感想を寄せられている。「ステイホームを余儀なくされ、毎日どう過ごすかを呻吟して結局その日暮らしに甘んじている。そのもやもやを5月14日付の「ティータイム」が吹き飛ばして大きな勇気と示唆を頂いた」宜野湾市の伊良波幸政(…
コメント:0

続きを読むread more