読者の声

今朝、琉球新報の「声」の欄担当者から電話があった。72日の「声」を読んだ方から連絡先を教えてほしいと電話があった。電話番号を教えていいですか、という電話だった。勿論OKです。

宮城T子さんから電話をもらった。投稿を読んで電話しましたという。お名前を聞いてもすぐには姿が浮かばない。話しているうちに彼女の映像が見えてきた。25年以上も前の職場で毎朝ヤクルトを配達してくれた彼女だ。背が高くスレンダーで、上品で、話をすることはほとんどなかったが印象に残っている。

彼女がいう。いつも投稿を読んでいる。切り抜いて冷蔵庫に張ったりする。今日は勇気をだして電話をしたと弾んだ声で話す。

「おぼえていてくれてありがとう」といった。25年以上も前の私のことをよくおぼえていますねといったら、「あの時は親切にしてくれてとてもうれしかった」という。しばらくの間、思い出を語り合った。若さがリプレーしてうれしかった。

25年前のヤクルトのお姉さんと背広姿の職員。表には表れなかったけど心と心は通じあうものだ。

いつかお会いしましょうと電話を切った。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント