八重山高校初優勝

昨日行われた2020年県高校野球夏季大会の決勝戦は八重山高校がKBC未来に勝ち優勝した。

2回の表から9回の裏まで欠かさずみた。4回が終わって、八重山はKBCの1年生投手大城に抑えられてヒット1本も打てない。KBC優位の流れだった。5回に異変が起こった。八重山がファーボール、スクイズ、ヒット、3塁打と連打し一挙4点を上げた。最初で最後の得点だった。

KBCは5回の裏に1点、9回裏に1点を返し、しぶとく食い下がったが八重山の固い守りに阻まれた。

八重山は5回まで好投した幸喜を交代させた。危ない投手交代だと思ったが監督は、下地、大城、砂川の3投手を次ぎ次マウンドに送った。8回、9回には選手を交代させベンチ入りした20人全員を出場させた。勝利第一より選手全員へチャンスを与える策をとった。監督の思いやりが選手の士気を高めたにちがいない。

私も八重山で少年野球の世話をしたことがある。島のチームを応援する父母、島の人たちの熱い気持ちがよく分かる。八重山高校の初優勝おめでとう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント