北里大学学長に島袋香子氏(2020年9月29日)

今朝の新聞を広げると「北里大学学長に島袋氏」の見出しが飛び込んだ。“ほんとか”と目を見張った。北里大学と言えば日本の「細菌学の父」ペスト菌の発見者北里柴三郎博士が開祖となった大学だ。医学部、保健学部、薬学部、衛生学を専門とする有名私立大学である。ワクチンの研究でノーベル賞受賞された先生もいらしゃる。

北里大学の新学長に県出身の島袋香子(きょうこ)氏が就任された。早稲田大学の大浜信泉総長についで2人目の学長でしょう。島袋香子氏は琉大保健学部の看護学科を卒業し、北里大学で看護学の博士号を修得された。卒業後は、北里大学で助産師、教員、研究者としての業績を積み重ねた。

沖縄のどこの出身か、高校はどこか、詳しいことは知らないが、将来の就職を考えて琉大の保健学部に進学して看護師になる勉強をしたという。たかが看護師と思うかもしれにが、1つの仕事を深く開拓すれば大学の学長にもなれるものだと思った。

大学に進学するだけが夢ではない。勉強を続けると教授にもなり学長にもなれる。さらに、外国の大学の学長になる夢も芽生える。沖縄の若者に大きなインセンティブを与えるニュースだ。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた 驚いた

この記事へのコメント