久々の10㎞ラン

台風10号が去り秋の気配を感じる。昼間のカンカン照りも和らいだ。空には白い雲が絵を描く。辺りにトンボ飛び交う。読谷村のやちむんの里ではジワジワと秋をつげるセミが鳴いていた。

昨日夕方、浦添運動公園で10.5k走った。走り初めるとキロ1011㎞のペースでしか足が進まない。体がひねくれているのか、ペースを上げたくても上がらない。最後までそのペースでしか走れない日が続いていた。体力が落ちたのかと思ったりした。

そんな時、3人組のランナーが追い越しながら一緒にどうぞと、声をかけてくれたので後ろについて走った。すると、脚が前へ前へと進み先頭と並ぶ。並んで走ると自然に体が動く。とても不思議に思った。体は怠け者かもしれない。その気なればできるのに動かない。

4人がメダカのように前に出たり下がったりで1.5㎞の外周コースを走った。距離6㎞、ペース6:34~648/㎞、1㎞の最高ペース558分、平均ピッチ187spm、最高ピッチ243spm、平均歩幅0.84m。坂の上りはペースが上がる。最高心拍数も148bpm。余裕があった。イーブンペースで走ることができた。下半身のトレーニング効果が現れたと喜んだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント