「自助・公助・公助」の国づくり

次の総理大臣に菅偉義氏がなる。国民の先頭になって日本の国づくりを先導してほしい。日本は今、人間の身体に例えると、幾つもの病気を抱えています。臨床的には、コロナ対策と経済の再生、慢性的には、人口減少、少子化、高齢化、都市集中の病。この病気を治療し健康な国を造るのが政治の役割だと思っている。これらの問題を解決する菅新総理の政治信条に共感する…
コメント:0

続きを読むread more