体重計は健康コンサルタント

風呂場の前に古い体重計を置いてみます。電池を交換しながら20年以上も使っています。体脂肪とか筋肉量とかの測定はできませんが体重計に上がると体重が表示されますのでそれだけで十分役に立っています。

夕方、帰宅してシャワーを浴びた後に体重を測ります。朝の体重より減ったか増えたかをみます。もし、自分の理想体重をオーバーしたら夕食を減らします。翌朝の体重は確実に軽くなっています。昼の体重オーバーは夜の間に減量するのです。でうから、夕食をどうするか(食べるか食べないか)は、体重計にきいて決めます。

標準体重(BIM22)は51.5㎏ですが、理想体重を48.5㎏に設定しています。それを超えると赤信号です。夕食を食べないか、軽くして調整します。体重計は私の健康コンサルタントです。生活習慣を管理してくれます。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

この記事へのコメント