自助の精神

自分のことは自分でする。他に頼らない。そういう意味の自助という言葉は、今は、あまり好まれない。世の中の風潮が他人依存に傾きつつある。昔は自助の精神が尊ばれた。小学校6年生の時、山城宗雄校長先生から教わったことばが「天は自から助くる者を助く」でした。自分の未来は自分で切り開く。その言葉がこれまでの生き方を支えてきたような気がする。「Hea…
コメント:0

続きを読むread more