「男らしさはつらい」

  19日の新聞(新報)に「男らしさ」つらい47%、と大きな見出がでている。首を傾げた。

「男らしさ」がつらい?聞いたこともない。「男らしい」と言われるとむしろ誇りを感じたものだ。

「男性の生きづらさ」どんなところに感じるか。琉球新報社が行ったアンケート調査の結果である(複数回答)。

              1位 力仕事や危険な仕事        51.6(%)

              2位 悩みや弱音が言いづらい      43.0

              3位 女性をリードすべきだという考え  42.4

              4位 一家の大黒柱でなければという考え 26.4

              5位  育児や介護休を取りづらい    22.5 

 5位までの回答である(10位の内)。回答を見て率直に思った。回答にある「男性の生きづらさ」は男なら当たり前のことではないか。それを乗り越えて生きているのが実情ではないか。「つらい」というのは、回答者のわがままか甘えの感情ではないかと思った。

「男らしさ」とは:

 〇妻を思いやり、助け、幸せにする。

   〇家族を守り養う。

 〇仕事の勤めを果たす。

   ことだとでしょう。

 「男らしさ」とは男が当然の務めを果たすことだ。そのつらさを嫌がっては男が男でなくなる。「男のつらさに」に免疫力をもってほしい。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント