原稿を書いた

午後5時半、沖縄タイムスの「茶のみ話」に投稿する原稿をメールで送った。手掛けた工事が完成したような気持ちになった。テーマは「高齢者医療費2割負担・高齢者へエール」。

15日の閣議で政府が2022年から後期高齢者(75歳以上)の窓口負担割合を現在の1割から2割に増やす方針を決めた。高齢者には負担増となるが、高齢者医療保険制度を維持するためには避けては通れない。反対する人もいるし、やむを得ないという人もいる。

泣き面にハチだが、高齢者にとっては、病気にならないように健康管理をして病院に行く頻度を少なくすることで医療費を減らすしかない。こんな趣旨のことを書いた。

600字の原稿だが、新聞社の担当者が納得するように分かりやすく筋を通して書かないと採用されない。何十回も書き直した。蒸したコメを叩きに叩いてまろやかな餅になるまで叩いた。

投稿は競技大会に出るようなもので、予選落ちしないように全力を尽くさないといけない。次は、琉球新報の年末年始の原稿募集に応募したい。マラソン大会は中止や延期になったがこの大会はまだ続いている。昨日も、今日もランは休み。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント