コロナ感染防止の駅伝

県内のコロナ感染防止緊急事態宣言が出されて、20日が実行初日。その効果が現れたのか、昨日(21日)の感染者数は20日より43人減って68人。19日は113人だったので3日連続少なくなった。

地域別では(21日)、那覇市が19人、名護市9人、沖縄市6人がトップ3位。20日、トップだったうるま市が22人から3人に減った。逆に那覇市が1人増えてトップになった。浦添市と宜野湾市が5人、糸満市と南城市が2人、と順位をあげた。駅伝レースのように日により順位が入れ代わる。見方によってはおもしろい。

どの地域も駅伝と見立てて、競いあって感染者の人数を減らしてほしい。全市町村がゴールしたら駅伝大会は終わる。。最下位の那覇ガンバレ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント