具志川商の相手は八戸西(はちのへにし)青森

319日に第93回センバツ高校野球が開幕する。参加校32校の初戦の対戦相手が昨日決まった。

21世紀枠で出場する具志川商業の対戦相手は青森県の八戸西高校。大会3日目の321日の第1試合で顔を合わせる。八戸西も21世紀の出場。日刊スポーツも両校の21世紀枠同士の組み合わせをトップで報じている。注目のカードだ。

具志川商業は県立の実業高校、八戸西は県立の進学校。部員数は、具志川商33人、八戸西43人、全員地元出身。共に県立高、両校とも秋の県大会準優勝チーム、甲子園初出場同士。八戸西の福島投手は身長186㎝の長身、143/hのストレートが武器でプロ注目の投手である。具志川商が打てるかがポイント。

青森と沖縄。北と南。リンゴとサトウキビ、厳寒の冬と温暖な冬、厳しさか穏やかさ。対照的な地理条件が試合にどう現れるか。注目しよう。青森県は県知事を先頭に全県を上げて八戸西の初勝利を期待している。熱意の勝負になるのではないか。

指折り数えて321日を待とう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント