英語の勉強法

英語の勉強も日常雑事の1つになっている。部屋にいる時や車の中では、APRニュース(アメリカの公共ラジオニュース、American Public Radio)を聞いている。十分聞き取れるレベルではないが、聞き流している。耳を慣らすつもりで聞いてる。いろいろ言葉が聞けるので英語の復習にもなる。

最近、頻繁に利用するのはスマホのGoogle. 英語でなんというか、気づいた時に音声で検索する。一例だが:

 〇マラソンを走る人にガンバレと声援を送る。英語では、

  • Good luck, take it easy, don’t rush take your time, do your best,

 〇受験を控えた生徒を励ます

  • You can do it, I believe in you, you can make it, I keep my fingers closed.

 〇具志川商を応援する

  • We are cheering for Gusikawa High School, we are rooting for you, we are behind you,

応援する、をsupport とか encourage 等の単語だけでは表現できない。状況にあった言葉を使うこと。そのためには、生活のなかで言葉を憶えないといけない。気づいたらすぐGoogle でチェック。 


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント