文章が書けない

短い投稿文を書こうとするが書けない。2月に入って温かい晴天が続く沖縄。明るい日差し、青い空、桜の花が満開の沖縄。北海道・東北地方では大雪と吹雪に襲われ我慢の生活をしているのに、沖縄は天国だ。そんなことを文章にしたいが書けない。繰り返し書き直しが形にならないので諦めた。

なぜ書けないか、考えた。

 〇1つは、書く中身を頭でひねっている。頭の中で狩りをしているようなもので、形が見えない獲物を捕ろうとしている(テーマがボケている)。

 〇裏付けのないことを書こうとする(経験や情報が足りない)。

 〇動機が薄い。どうしても伝えたい、書きたいという火種が弱い。だから燃えない(テーマへの思い込み・情熱がない)。

 〇書く焦点が定まっていない。狙う獲物があいまいだとは獲物はとれない(焦点が見えていない)。

この4つのことを反省した。

文章を書くためには、

①書きたいテーマが一言で言えること(何を言いたいか)

②テーマを裏付ける材料がそろっていること(どんな話題を書くか)

③書きたいという思いが強いこと

この3点が揃って初めて文書が書けるのだと思った。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント