山口栄鉄さんの死去

山口栄鉄さんがアメリカのコネティカット州の病院で10日死去した。今朝の新聞(新報)に出ている。83歳。64年前、琉球大学で同期だった。二十歳のころを思い出す。

1957年入学で、彼は英文学科、私は農学科だったが、一般教養の英語のクラスでは英文学科と一緒に授業を受けた。その縁で知り合った。米留も同期だが彼は米本土の大学へ僕はハワイ大に配置された。

卒業後も彼は帰国せず米国の大学で教授になり研究生活を続けた。気沖したとき1度だけあった。「英人バジル・ホールと大琉球」(2016年)等、数多くの本を著わし沖縄の歴史研究の分野で大きな業績を残した。振り返ると自分は普通のサラリーマンで生きてきて目立つ足跡などないが、少し長生きできたことに感謝している。

頂いた人生だ。ささいなことでもいい。家族や社会に役立つことをしたい。世の片すみを照らすホタルのような小さな明かりを発したい。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント