英語の勉強法

英語の勉強というと単語の意味、スペル、発音、文法を憶える、等、憶えるのが英語の勉強と思っていませんか。それは試験用の英語の勉強で実際に使える英語の勉強ではありません。英語は口と耳で表現を憶えることです。

例えば、run という単語を使ってみましょう。Run の意味は走る。みんな知っていますね。では、次のこと英語で表現してみてください。

  • この道はまっすぐ南に伸びている。
  • モノレールは10分おきに運行している。
  • モノレール電車は浦添から那覇空港まで運行している。
  • 交番へ駆け込んだ。
  • 犬が公園を走り回っている。
  • 会社を経営している。
  • 計画は順調にすすんでいる。
  • コンピュータの調子は順調です。
  • 彼は那覇市長選に立候補している。
  • 1km6分

Run を使って上のことばを表現できます。

  • This road runs straight to the south.
  • The monorail train runs in every 10 minutes.
  • The monorail runs from Naha Air Port to Urasoe.
  • I ran to the Koban.
  • A dog runs about the park.
  • He runs a company.
  • The plan runs well so for.
  • My computer runs well.
  • He runs for Naha mayor office.
  • I run 1km in 6 minutes.

英語でなんと何というかね、と気づいたら携帯のgoogle で音声検索して勉強しています。脳トレにもいいですよ。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント