夢は努力で開く

中学校で3年生の英語を教えて9か月が経ち、今日が最後の日となった。生徒たちに何を話したらいいかと考えた。さようならだけは物足りない。話しても生徒が興味を示さなければ意味がない。教室の壁に生徒が書いた標語を見つけた。「夢は努力で開く」。これだと思って、アメリカンの水泳界で活躍した沖縄系3世の親川義信(Yoshinobu Oyakawa)さ…
コメント:0

続きを読むread more