池江璃花子さんの復活

池江璃花子さんが復活した。日本中を熱くするニュースです。4日、東京アクティクスセンターで行われた競泳の日本選手権女子100㍍バタフライで池江さんが優勝したのです。信じられない。だれもがびっくりしたにちがいない。

2年前(2019年)の2月、白血病を発病し1年近く入院しました。薬剤治療では効果がなく骨髄移植をして療養を続けました。白血病は怖い血液のガンです。この病魔が19歳の世界トップスイマーの肉体を襲ったのです。どうにか元気になってくれと、祈るだけでした。それが、病魔に打ち勝ち見事に復活したのです。優勝そしてオリンピック代表に選ばれたのです。だれが予想できたでしょうか。

優勝してプールで涙を流す池江さんをテレビで見ました。自分でも信じられません、と語っていました。そして、こう付け加えました。「すごく つらくてもしんどくても、努力は必ず報われるんだなと思いました」。「努力は報われる」。池江さんはこの予言を自身の身をもって裏付けてくれたのです。私はこの予言を信じます。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント