1回ワクチン接種

昨日、第1回目の集団ワクチン接種を石嶺公民館で受けた。熱がでたら市販の解熱薬を飲み、もし気分が悪くなったら救急病院に行くよう医師の助言があったが、熱も出ない、気分は爽快、気持ちも生き生きしている。副作用のかけらもない。

接種前に、ワクチン接種について説明文書(B4の両面が配られた。待合室に座っているおじじさん、おばさんさんは無言のまま座っているだけで読む人はいない。無関心なのか読む気がしないのか。

私は知りたいことが頭に浮かんだ。○どの社のワクチンか、○ワクチンはどうしてコロナの感染予防になるのか、○接種後どんな注意がひつようか。こんな疑問を抱いて文書を読んだ。

先ず、ワクチンの製造元はファイザー社。そして、ワクチンの中にmRNAというのがふくまれていて、人に接種するとmRNAが細胞に取り込まれてスパイクタンパク質(ウイルス)がつくられる。すると、細胞内でスパイクタンパク質を中和する抗体が生産されて免疫反応が現われてコロン感染を予防する。コロナについて大まかに知ることができた。接種後は強い運動をしないこと。

2回の予約は3週間後の74日(日)同じ場所。スタッフの方々が親切で気持ちよく接種ができた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント