東京オリンピック開幕

723日、東京オリンピック2020がついに開幕した。開催できるか、と疑問に煽られながら開催にたどり着いた。

観客で埋まるはずだった国立競技場はがら空きだった。そんな中での開会だったが世界から205か国、地域の選手が入場行進した。初めて聞く国名もあった。衣装も肌の色もまちまち。世界は広い、多様な人種、言葉、生活、文化があることを入場行進は教えてくれた。世界が見える日本人、世界に開かれた日本になろう。そんな気持ちで入場行進を見た。

日本の583人の選手団の旗手は八村塁、聖火台の点火者は大阪なおみ。「多様性と寛容」の精神を世界に宣言した日本のメッセ―と思う。オリンピックを機に日本が「多様性と寛容」の国に変ってほしい。

金メダル何個より「オリンピックを開催してよかった」と国民に思える大会になってほしい。そして、「世界に感動をあたえる」オリンピックになってほしい。

オリンピック代表選手として沖縄出身の12人が出場する。競技の日程表を切り抜きして応援したい。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント