孫娘自慢

27日、沖縄タイムス主催、第69回全琉小・中・高校図画・作文・書道コンクールの審査結果が発表された(朝刊別刷り特集)。孫娘の城北中学校1年生、三男の娘が中学1年生の作文の部で最優秀賞に選ばれた。

テニス、水泳、ソフトボールとスポーツが好きで作文を書けるとは思っていなかった。祖父のこと、オリンピック大会に入場する国名を世界地図を広げて調べたこと、オリンピック選手から元気をもらったことを書いている。題名は「いまできること」。

祖父(私)のことも書いてある。「・・・祖父はスマートフォーンを使いこなし、パソコンが得意で、ブログを書いています。コロナ禍や年齢などの様な制限を理由にすることなく、いつも元気で笑顔で過ごしている祖父は私が小さかった頃見ていた祖父のままです」孫に褒められると低い鼻も高くなる。

二男の娘は筑波大学の理工学群、物理学類の3年生。女子バレー部の主将をしている。那覇国際でもキャプテンだった。塾通いもせず、スポーツに汗を流し、親は勉強しなさいともいわないが、ちんと育っている。二人とも変異株だと目を細めている。

  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント