小旅行を終えて

43泊の福岡旅行から昨日帰った。妻と2人の初めての旅行だった。ホテルも自分たちで選び、朝の出発時間、行く場所も好きなように決めるので時間に拘束されずに気楽な旅行だった。

2日目は孫がデンタカーで二日市福岡経済大学、大宰府天満宮を案内してくれた。3日目は妻の友人で地元武雄市の方が車で有明干潟、祐徳稲荷神社、御船山楽園を観光してくれた。4日目は柳川市の川下り。帰りは、西鉄武雄駅から4時の電車にのり、西鉄福岡駅で天神行きの地下鉄に乗り換えて空港駅に着いた。約40分。出発時間の18:00までVIPルームでのんびりと時間をすごした。

旅行をして思ったことは、旅行とは「実体験の輪を」広げることだと。日々生活しているとマンネリ化して体験という意識もない。テレビ―、読書、新聞から得られる間接的な経験もあるが他所の地に行くと、見る、聞く、話す、食べる、乗り物が全て肌で体験できる。それが旅だと1人よがり思う。人夫々に旅する意味が違うことは言うまでもない。

言葉一つとっても面白い。道の駅七浦(しちうら・嬉野)で「ここは よかと 七浦ばい」、道の駅「太良町(たらちょう)で「ようきてくんしゃった」、柳川では「ゆ つ ら~つと時流れるまち」私はよその地の人柄、生活様式、風景、言葉を実体験するために旅をする。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント