“ぬぶい てぃーら”(朝日)を拝む

朝日.jpg7時半、東の戸を開けた。はるか彼方の空から黄金の光を輝かせて朝日が昇るところだった。“すごい”“きれい”と一瞬声をだした。他の言葉は出ない。あまりの神々しさに天空を仰いだ。

方言では“ぬぶい てぃーら”(のぼる 太陽)という。英語では“rising sun”。日本語ではなんと表現するのでしょうか。方言では、“あがり(のぼる)”、英語でも“rising” と形容詞が先にきて名詞(太陽)が後に来ている。日本語では“朝日”の前にくる語がみつからない。単に“朝日”と言うだけで、東から昇る太陽のことを意味する。“旭日”ともいう。

そんなことは別にして、今朝の“ぬぶい てぃーら”、“rising sun”, “朝日”は素晴らしかった。Beautiful, great, wonderful, magnificentと形容しよう。成人日を祝う朝日だ。“ぬぶい てぃら”を拝んで幸気分になった。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
かわいい

この記事へのコメント