沖縄初の箱根駅伝選手

2022年の箱根駅伝は青山学院大学が10時間43分42秒の新記録で優勝した。98回を数える伝統の大会である。今日、こんなニュースが新聞に出ている。60年前の1962年1月、第38回箱根駅伝で県出身選手が走った。国士館大1年新城吉一さん。復路の8区(約20㎞)を1時間9分28秒で走り、区間6位だった。新城さんは石垣市登野城出身で八重山農林…
コメント:0

続きを読むread more