歩幅を広くする練習

昨日から歩幅を広くする歩き方の練習を始めた。これまで、ジョギングやウオーキングの時は、主に、太ももを引き上げることを意識して練習した。太ももの筋肉(大腿四頭筋)を鍛えるためで、特に坂道を上がるときには太ももを引き上げ地面を叩くように着地した。今度は、歩幅が狭く歩行速度が遅いのに気づいた。歩き方がコツコツ歩きになっている。転倒リスクも高い…
コメント:0

続きを読むread more