ごーやーを食べてSDGS

今朝、玄関で「ごめんください」と声がする。急いで出ると、ビニールに入ったごーやーを持ってご婦人が笑顔で待っている。「どうぞ」と差し出してくれた。2個入っている。ビーニー袋からだすとびっくりだ。こんなに太いごーやーは今ごろスーパーでも見たことがない。見たとん、生きていると直感した。釣り上げたカツオがピンピンしているようだ。艶々の緑色、大粒…
コメント:0

続きを読むread more

家庭料理と外食

昨日の夕方、ジョギングを終えてワインを買いに近くのAコープに入った。顔見知りの生産者の女性が収穫したなーべーらー、ごーやーを自分のコーナーに並べていた。「はいさい、平田さん」と声をかけたら、「あい、しばらくねー」と手を休めて顔を上げた。近ごろは、「野菜があまり売れないさ」「野菜を買う主婦が少なくなったの」。と低い声で言う。続けて、「家で…
コメント:0

続きを読むread more

田中希実(たなかのぞみ)さん

陸上関係者なら田中望実さんを知らない人はいないでしょう。オリンピック女1500㍍、5000㍍の日本代表、同種目の日本記録保持者、また7月15日から米オレゴン州で開かれる世界陸上に出場する女子中距離界の覇者だ。東京オリンピックでは、1500㍍予選4着(15人中)で通過、4分02秒33の日本新記録。準決勝は5着(13人中)で、3分59秒19…
コメント:0

続きを読むread more

山川最速200号達成

今朝の新聞(新報)の一面トップは、両手を高く突き上げ大きく口を開いて天を仰ぐ山川穂高選手の写真だ。写真で目が覚めた。「西武・山川通算200本塁打出た!田淵幸一、秋山幸二を抜き日本人最速697試合めで達成」スッポニチのリードである。田淵・秋山は714試合目で200号本塁打を達成した。それより、17試合も早い達成だ。田淵が達成したのは197…
コメント:0

続きを読むread more

AVRC練習会 -練習不足を暴露

AVRC練習会今日は梅雨明けの最初の練習会。金・土ともウオーキング・ジョギングを休んで疲労を取り、ベストのコンディションで練習会に臨んだ。日差しが強く気温も上り暑いが、暑さは気にならならない。どれだけ自分の今の力を出せるかだ。練習会のメインメニューは1㎞の3セット。1㎞走って5分休憩。今日の記録を示すと: 回   平均ペース 最大心拍数…
コメント:0

続きを読むread more

体重コントロールへチャレンジ

体重は手ごわい相手だ。運動を休む、少し多く食べるとすぐに増える。病気なら治療して一度治したら健康状態が続くが、体重は油断するもとに戻る。増やのは易く減らすのは難い。体重が50㎏を超して困った。腹がでる、ズボンがぎりぎりになる、体が重い、年よりっぽく見える。朝と夕方の2回体重を測って減量を試みるが、一喜一憂するばかりで前進がなかった。なん…
コメント:0

続きを読むread more

平和の詩―徳本穂菜(7歳)

昨日の沖縄全戦没者追悼式で、山内小学校2年生(7歳)の徳本穂菜(ほな)さんが平和の詩を朗読した。耳を傾けて聴いた。大人の話より胸に響いた。7歳の子とは思えない。落ちついて、目をパッチリ開いて、口を大きく開け、くちびるを噛んだりして、一語一語かみしめながら読んでいた。その姿がとてもかわいかった。「こわいをしって へいわがわかった」見たこと…
コメント:0

続きを読むread more

慰霊の日

今日、6月23日は慰霊の日。77年前の1945年4月1日に米軍が沖縄本島に上陸し日本軍と激しい地上戦を戦った。戦いは6月23日に終わった。わずか2か月足らずの戦いだったが本島全域が戦場となり、人々は住み家、食べ物、すべての生きるすべを失った。愛する父・母・こども・兄弟姉妹・男女老若の命を奪った。慰霊の日は無残な死を惜しむ日だ。岸田文雄総…
コメント:0

続きを読むread more

英語で話してみよう

日本の学生や社会人はなんで英語が苦手なのだろう。インド、ベトナム、ネパーブの若者は英語でペラペラ話すのに!学校ではアジア系の学生は発音とか表現とには頓着にしゃべりまくる。日本の学生が沈黙する。それは、文法とか単語の意味とかにとらわれてことば出ないのである。簡単な単語を使って英語で言ってみることです。例えば、次のことを英語で言ってみよう。…
コメント:0

続きを読むread more

半日人間ロックを受信して

今日、半日人間ドックを受診した。長寿健診の通知が市役所から来たので追加料金を払って人間ドックを受診した。朝8時から11時半まで、身体の呼吸、循環、消化の各臓器が正常かどうかを検査してもらった。最後は口からパイプを差し込んで胃カメラで胃の内面をすみずみで検査した。最後の医師の総括では昨年より悪くなった臓器はなかった。昨年は胆石があると診断…
コメント:0

続きを読むread more

文章のつまずきを反省

文章を書こうとすると途中で行き詰まりあとが書けない。頭のなかで無理に筋を作ろうとすると違った方向に行ってします。何で行き詰まるか、今朝食事しながら考えた。そして、3つのことに気づいた。自分の思いを伝えようと「力んでいる」大上段に構えている新聞に使われることば、語句、専門用語、表現が頭にこびりついている。文章をスムースに書くためには以上の…
コメント:0

続きを読むread more

雨のウォーキング

昨日は、午後6時前から雨が降り出し、30分後には土砂降りになった。南風が強い。歩道から水が流れ、所々で雨水が噴き出す。幸いコースは起伏があって冠水するところはなく水が流れるだけである。恵まれていると思いながら傘で深く身を隠して歩いた。雨が降ってもいじけることはない。時間がきたら自然に足が外に向く。「なんで、こんな雨の中を、休めばいいのに…
コメント:0

続きを読むread more

子どもの貧困と大浜信泉先生の遺訓

この数日、子ども貧困対策はこれでいいのか、と考え続けている。貧困家庭にはお金を支給する、貧しい子には食事を提供するといった方法が講じられているが、金や食事を与えて子どもが勉強に励も将来は大学に進学し世の中に貢献する人になるのだおうか。魂の教育が必要だ。ハワイの沖縄系の2世、3世がハワイ、米本土で出世して活躍している。1世の親たちは奴隷の…
コメント:0

続きを読むread more

キャッシュレスライフの楽しみ(6月16日)

現役の時は2-3枚のクレジットカードを使って買い物や食事をしていたが、退職してからカードを全部返納した。しばらくの間、カードレスの生活が続いた。若者たちがスーパーやコンビニで支払いをする様子を見ているとカードをタッチして決済している。とても珍しく感じた。高齢者がレジで財布を出し小銭を数えると流れを滞らせ後ろのお客の気を悪くする。時代遅れ…
コメント:0

続きを読むread more

「人も犬も自活していきたい」

今朝(15日)の新報の「ティータイム」に載った拙文の見出しである。ペット保険会社のアンケート調査によると、年間、犬1匹に35万円、猫に17万円をかけている。その大半が餌代である(サプリメントを含む)。より栄養のある餌を与えようと金をかけているが、反面、病気の治療費が年々増えている。世話をするほど病気は増える。この矛盾、何を意味するか。人…
コメント:0

続きを読むread more

ハワイに学べ沖縄の貧困対策

今朝の琉球新報のティータイムにワード・クバさんが「ウチナーンチュ大会たのしみ!」と題した寄稿文を読んだ。クバさんはハワイの沖縄系2世で、79歳。元企業弁護士である。クバさんによると、ハワイ州の人口は145万で、沖縄系は4万3千人。沖縄系の社会的地位を示す指標を紹介している。①州の世帯平均収入、②持ち家率、③大学の学士号保有率で上位にラン…
コメント:0

続きを読むread more

英語の勉強は情報の受信から発信へ

昨日、英語だけを話す勉強会「Connect Study」に参加した。県立図書館の三階にある広い部屋に、約2㍍の間隔に机を置いて円形の輪を作って座る。参加者9人。男子3人,女性6人、地元、外国人の20代の若い方々で、リーダーは米国人の女性のRachel さん。会話はすべて英語。英字新聞の記事を読ませ、リーダーが質問して答える。正解もあれば…
コメント:0

続きを読むread more

月例がん検査

今日は月1度のがん検査と治療の日。妻の付き添いで那覇市立病院にいった。1人でもいいが、家族からの信頼がないので、直接医師から症状を聞きたいというので妻が付き添った。昨年の4月に前立腺がんと診断された。精密検査の結果、ステージ4の末期で、骨にも転移していると言われた。まさかとおもったが受け入れるしかなかった。ホルモン療法の治療を始めて1年…
コメント:0

続きを読むread more

脳tと共生する

パソコンは私の作業用機器である。日中はパソコンを操作して仕事をする。機器だから長時間使うと作動が鈍くなり、障害を起こすこともある。最近では、作業を中断する時は「スリープ」にし、1時間以上使わないときは電源を切ってシャットダウンして休ませている。パソコンは指示した情報を効率よく処理してくれるが、情報をつり出すのは脳の仕事である。脳は情報を…
コメント:0

続きを読むread more

脳の働きをオッフにする

パソコンは私の作業用器具である。日中はパソコンを操作して仕事をする。長時間使うと作動が鈍くなることも障害を起こすこともある。最近では、短い時間使わないときは「スリープ」にし、1時間以上使わないときは、電源を切ってシャットダウンしてパソコンを休ませているパソコンは指示した情報を効率よく処理してくれるが、情報をつり出すのは脳の仕事である。脳…
コメント:0

続きを読むread more

昼寝時間を作くろう

朝4時半に目覚めて、寝床の中で全身のストレッチ運動をして、5時半には必ず起床している。睡眠時間は正味5時間と30分―6時間、そして、昼食後に約30分の昼寝をする。昼寝をしないと、午後からは体だがだるく脳もぼんやりして働きが鈍り、仕事の効率が落ちる。また健康のためにも昼寝は欠かせない。国内でも、社員に昼寝をさせる企業が現われはじめていると…
コメント:0

続きを読むread more

JA沖縄の理事長

今朝の新聞(新報)が大見出しで「JAおきなわの役員」の改選人事を報じている。「新理事長に前田氏・中央会会長に普天間氏」とある。見出しをみて目の前が明るくなった。30年前は二人とも部下だった。早速おめでとうの電話をした。JA沖縄は、沖縄県農業協同組合の略称で、県内27農協が2002年合併して1つなった協同組合組織である。那覇市小波蔵に本店…
コメント:0

続きを読むread more

すーまんぼーすー「小満芒種」(しゅぅまんぼぅしゅ)

毎日、雨ですね。5月4日に梅雨入りして一月経ちました。1年の季節の特徴を24区分しますと(24節季・にじゅうし せっき)、小満が過ぎて、今日から(6日)は芒種(ほーすー)(方言)に入ります。梅雨が明ける6月の14日ごろまで続きます小満の時期はしとしと降る小雨続きでしたが芒種(ぼーすー)になると大雨(豪雨)が多いと言われています。道路の浸…
コメント:0

続きを読むread more

堀江謙一さんお帰りなさい

堀江謙一さんが昨日(4日)、新西宮ヨットハーバーに到着した。3月27日にサンフランシクコのヨットハーバーを出港して、69日間で太平洋を1人で横断して日本に帰った。偉いことだ。堀江さんは、83歳、長さ6㍍、重さ1トンのヨットを操って、1人で太平洋の荒波を乗り切った。83歳ともなれば老人ホームの世話になる人も多い。体力、健康、気力も現役で冒…
コメント:0

続きを読むread more

うちなーぐちで語る会―ウチナーグチ会

今日は10時から12時まで、沖縄市越来公民館でうちなーぐち会。20人ほどの参加者があった。中高年の女性が多いが本土出身の若い女性も2人いた。松・竹・梅の3グループに分かれてうちなーぐちで「いれーひぃんとぅ」(聞いて返答する)「いちゃい はんちゃい」(言たり返答しらり)をしてうちなぐちでコミュニケーションをとる練習をした。グループを回って…
コメント:0

続きを読むread more

5月の走行距離

5月は4日に梅雨入りし、雨の日が多かった。インターネットで検索すると、雨マークの付いた日が19日もある。15日-17日は3日続けて雨だった。雨足の強い日も弱い日もあったが、カッパを着て傘をさして歩いた。5月の走行距離は147.2㎞。ジョギング・歩いた日(29日)の平均距離は5.1km。一月(31日)の1日平均距離は4.8㎞だった。150…
コメント:0

続きを読むread more

山川17号-英語でスピーチ

昨日、甲子園球場で、西武の山川穂高選手が17号ホームランを打ち、阪神に2-0で勝利した。もちろん、セ・パ両リーグでの最多ホームランだ。これで、12球団の全本拠地球場でホームランを打ったと今朝の新聞が報じている。嬉しい。今日、1時限目の英語の授業があったので、山川選手のホームランについて1分間スペーチをした。生徒もよく理解してくれた。「I…
コメント:0

続きを読むread more