うちなーぐちで来賓あいさつ

昨日、浦添市公民館で午後7時から「うちなーぐち普及友の会浦添」の開講式があった。会長から参加してあいさつしてくれないか、と電話があった。喜んで承諾した。スピーチは上手ではないが好きだ。

開講式には中高年者の男女約25人が集まった。来賓として、沖縄県しまくとば連絡協議会の名嘉山秀信会長、南城市東方うちなーぐち会久手堅豊会長、私が招かれた。各自、短いスピーチをした。

来賓あいさつと聞けば、訓示的な通り一遍の話が頭に浮かぶ。そんな話は主催者に失礼だと思う。自分の気持ちを自分の言葉(うちなーぐち)で話したかった。その、一部を紹介したい。

「“しまくとば普及友の会浦添” ぬぐとし(ように)、相性(えーそー)のあーいる(合う)者同士(むぬどーさ)がまじゅーんなてぃ(一緒になって)うちなぐち ひるみらんとぅないびらん(ひろめないといけない)」

「ちけーるくぇや(使う鍬)ひかいん(光る)でぃる(という)んんかしくとばんぬ(昔ことば)あいびーん うちぐちん ちかりわる(使って初めて)じょうじ(上手)ないびーる」

という趣旨の話を短くした。耳を傾けて聞いてくれた。これからも、出来るだけ多くバッターボックスに立ちたい。ヒットを打つためには練習が必要だ。

513字)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

中山貴子
2022年07月16日 16:07
初めまして。中山と申します。
琉球史辞典を検索しておりましたら、こちらのブログにたどり着きました。中山盛茂先生の逸話を楽しく読ませて頂きました。(2009年)
私は盛茂先生の遠い親戚にあたります。私の父はその当時、琉球大学の図書館で勤務していたと聞きます。その父も五月に他界し、実家にあったはずの琉球史辞典が紛失しており、ネットで検索しておりました。
沖縄は夜が暑いですね。どうぞこの夏お元気でお過ごしになりますようにお祈り申し上げます。

仲尾次嗣明
2022年07月17日 08:16
中山さん
はじめまして!
コメントいただき嬉しいです。私のブログを見ていただきありがとうございます。
中山盛茂先生は、旧具志川村(現うるま市)田場のご出身で私も同郷です。上金座原(うえ ちんざばる)の旧邸もよく知っています。私の父も生前お世話になりました。
ご縁に感謝します。
中山貴子
2022年07月17日 17:10
仲尾次様
こんにちは。昨日はこちらこそありがとうございました。
ブログのコメントではなく失礼します。
私も本籍地は、田場なんです。父の代迄は住んでおりました。
私が子供の頃、父とお正月とお盆には盛茂先生宅にお邪魔しておりました。
昨日は、高校野球の県予選にて興南高校が勝ち、校歌の作曲は渡久地政一先生だねと母が言うので、ネットで検索してみたら、又々ブログの逸話にたどり着き、母に内容を伝えると、この話しは泣くねえと言う。
父は図書館勤務時、渡久地先生のお宅にお邪魔する用事を頼まれ、座る所が無かったと言い、才能溢れる方は、片付けくらい出来なくても良いと私に言っていたと、母に伝えると、だから真似して自分も片付けなかったんだねと父の悪口になり笑いました。
仲尾次様、父は先日亡くなりましたが昭和8年生、母は昭和12年生です。両親と同世代の方のブログに恐縮ながらコメントさせて頂いておりますが、このようなご縁を頂戴出来たことに感謝申し上げます。ありがとうございます。
これからもブログを楽しみに読ませて頂きたいと思います。
それから、ちむどんどん、については同感です。
ちむどんどんし、ちゃーんならん。と続くのだと思います。
ちむぐりさに近いですかね。ぐりさは、苦しい。
今日は、興南高校が優勝したでしょうか?
それでは、ありがとうございました。失礼いたします。