メモで脳は若返る

年齢が高くなると身体が弱くなるだけでなく、脳の働きも衰える。物忘れ、思い出せない、物ごとに興味がわかない、意欲がなくなる。

脳は年と共に小さく(委縮)なると言われている。進むと痴ほう症、アルツハイマ。行き着く先は老人ホームか寝たきり。そんなボケ老人にはなりたくない。いつまでも健やかな脳と身体を保ち生活を楽しみたいものだ。

脳の健康のためにメモを書く習慣をつけのも一つの方法である。25日のブログに書いた生活メモだ。私は、A5ノート(14.8㎝×21.0㎝、A4サイズの半分)をメモ帳に使っている。見たこと・聞いたこと・感じたことをいつでもどこでもメモする。メモ帳はスマホと並んで必須の携帯品である。メモはスーバーで料理の材料を買うようなもので、メモがないと毎日のブログも書けない。

忘れないためにメモを書のだが、それだけではない。メモすることで考える力を引き出す。考えると新しい考えが生まれる。それをメモする。こうして、メモは考えることを導き脳を再生させる働きをする。身近なことをメモする習慣をつけましょう。習慣になると好きになる。脳は使えば若返る。

456字)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント