大会むけの実践練習―アミノバリューランニングクラブ

ほぼ毎日走っているがペースがマンネリ化して4㎞~6㎞走るとキロ10分ペースでしか走らない。

幸い、今日のアミノバリューランニングクラブの練習会は10㎞の楽々ランニング。良かった。10㎞のテストランのつもりで走ろうと思った。だが、6㎞までしか走れなかった。残り4㎞は楽々ランニングになった。

6㎞のラップタイムを見ると、1㎞平均754秒。最初の1㎞が8:16、最後1㎞が7;02だった。予想より良かった。10㎞ならキロ8分ペースで、1時間20分では走れる予感がした。3年前までは1時間前後のタイムだったが20分も遅くなる。年のせいにしないでキロ7分に挑戦しよう。

コロナ禍の期間中、ストレッチ、筋トレ、ジョギングで全身の筋力と柔軟性を高める運動をした。特に、スクワットとレンジで下半身を意識して鍛えた。基礎体力はできた。マスターズ大会(1016日・3000m1500m)、久米島マラソン(1012日10km)、全国スポレク大会(70歳以上3㎞、神奈川県11月)に向けて、スプリントと持久力アップの練習をして走力を復活させたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント