平金字塔打ち立てる

Los Angeles Angels(ロスアンゼルス・エンゼルス)の大谷翔平選手が23日、Minnesota Twin(ミネソタ・ツイン)の本拠地Minnesota Minneapolis(ミネソタ州ミネアポリス)Twins (ツインズ)と対戦し14勝目を上がた。アメリカ中に衝撃が広がった。

アメリカ野球の伝説の英雄と言えばべーブルース。彼は打者として投手として、1918年に13勝、11本塁打の記録を打ち立てた。113年間、一人二役で彼を超える選手は出なかった。

23日、大谷翔平が14勝をあげ、べーブルースの13勝を超えたのだ。1人で1シーズン14勝、54本の本塁打を達成した大谷翔平。114年目で、二刀流でアメリカ野球の伝説の記録を破った。

大谷翔平が前人未踏の金字塔(られも成し得なかった偉大な業績)を打ち立てた。昨今の世相の中でこれ以上に明るいニュースはない。1億4千万人の日本人の輝く星だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント